nakoのラノベ・VTuberブログ

主にライトノベル・バーチャルYouTuber(VTuber)について書いていくブログ。その他、書きたいものを書きます。数十年後に古文書として発掘されるのを目指しています。Twitter:@nako_hatena

「涼宮ハルヒの憂鬱」を初めて読んだ時の感動が忘れられない

涼宮ハルヒの憂鬱」を初めて読んだ時の感動が忘れられない

 

私がライトノベル涼宮ハルヒの憂鬱」を読んだのは三ヶ月ほど前のことです。

 

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)

 

 

 

某中古ショップのライトノベルコーナーに、涼宮ハルヒの憂鬱~驚愕(後)までの全11冊が1000円で売っていました。

 

いまだに原作を読んでいなかったので、迷わず購入。

 

もちろんアニメのほうで設定も展開もエンドレスエイトが話題になったことも知っていた上で憂鬱を読み始めた。

 

 

 

なんだこれ面白い!

 

 

普段ライトノベルを読むときは一時間ほどかけて、読み終わったときに「面白かったな」と思っていたのに、これは読んでいる途中でもう面白いと思っていた。

 

さらにアニメで一通りの展開を知っているのに。

 

面白いと感じる理由はたくさんあった気がしますが、三ヶ月前のことすら鮮明に言語化できない私がいます。

 

これからは本を読んだ感想はすぐに文字にしたいです……

 

ちなみに涼宮ハルヒシリーズの中で好きなのは

 

です。二次創作では、「涼宮ハルヒの微笑」が素晴らしかったと思います。

 

谷川先生、私は新刊をいつまでも待ち続けています。

 

2018/04/03