nakoのラノベ・VTuberブログ

主にライトノベル・バーチャルYouTuber(VTuber)について書いていくブログ。その他、書きたいものを書きます。数十年後に古文書として発掘されるのを目指しています。Twitter:@nako_hatena

夏休み十一日目、七月の終わり

今日は2018/07/31、七月の終わり。終わっていない宿題たちを思い浮かべてまだ助かると念じる。合宿二日目、昨日とは講師の方が変わったけどやることは大して変わらなかった。今日から二日かけてやる問題200問を午前中に終わらせて、やっぱり他の勉強もせず突っ伏せたりしていた。講師の方が雑談してる中ひたすら問題解いてたら、「彼は話している間ずっと勉強している」と講師の方に言われた。多分褒めてくれたか、皮肉ったかの言い方で。それに対して、話に興味が無いだけです、と答えてしまったのは失敗だったかもしれない。自分の人生において大事なのはおっさんの話を聞くことじゃないし、何をやるのかすべきかは決まっているから本当に興味が無かった。強いて言えば他人に興味が無いのかもしれない。問題を解いている時、というかここ数日間は本当に離人感が凄い。マジで夢を見ているような、目の前で選択肢があるゲームを見せられているような感覚が凄すぎて嫌になる。そいえば今日の講師の方はサイコパス味を感じたな......怒らせたらめんどくさいタイプだきっと。夜の夜になって、火星見忘れたくそぉ、大して見たいわけでもないが、ゴールデンタイムのバラエティを見て次の日学校で言われる「ねえあれ見た??」に備えているような感じで火星を見ていたかった。引き出しは多いほうがいいだろ。七月がもう終わって明日からは八月、明日はやる問題全て解き終わったので夏休みの宿題に手をつけたい。もっとも大事なのはもっと上のことなんだが、そろそろ本気を出したい。出す。昨日と今日で好きな女のことを思い出したのでフルパワーで頑張りたい。頑張るのは当たり前だけど頑張ってすらないから当たり前をオーバーフローしたい。する。まあ好きな女っていうのは、バーチャルYouTuberなんですけどね。気持ちを維持できないから、DRAMのように定期的に呼び出さなくちゃいけない。大学に入学するまでには、気持ちを維持できるようにしたい。願望ばっかり。