nakoの日記

日記、古文書、振り返り

夏休み十五日目、理由を問うべき

合宿は終わったから休みたかったが今日も平常運転の我が部活、登校中に友達に「俺今日部活休むわ」って言われた。by LINE。話し相手がいなくなるのはちょっとさみしい。駅に着くと汗だらだらで、周りから見たら異常レベルだ。代謝が悪いし運動不足、うーんこの。一人で登校して駅で部長がいたのに声をかけないのは失敗、自ら行動しない者に未来はない。部室が開いていなくて数分冷房も風もない地獄にいた。冷房がなければ生きていけないが冷房で暑くなる世界、しかし冷房をなくすわけにもいかない、手詰まり。午前中は合宿の成果を、と問題を解かされた。解説の先生が下手な方の先生に変わりうーん無駄な言葉が多い、嫌いと思っていたけど、友達があくびをしたのを「態度がでかい」だとか「眠いの?じゃあお前が解説やれ」だとか、てめえ教師という生徒より高い地位で威張ることしかできない馬鹿なのか、昭和乙、友達が怒られたらモチベ下がんだろ常考。いやあくびしたのは非があるけどそこまでいわんくとも。しかしあくびを我慢すると喉が破裂した事例をご存知ないのでしょうかね。あ、それくしゃみか。無駄な言葉が多いし、解説は問題に書いてあることを読むことじゃないと思うんですけど。僕は面白いものを見ると笑うという人間として多分当然の行動を取ってしまうので、友達が怒られて(?)いるときも突っ伏せて笑っていた。イライラしてきたから時間の無駄ですとか意味ないとかさっさと解説を進めて欲しかったが言う勇気もなく笑ってた。午後は掃除をすることになってその先生が説明してくださったが俺の席の椅子に手を置きながら説明するのは態度がでかいのでは???(いちゃもん)昼まであと五分なので飯食いましょう、五分は誤差なのでっておっしゃいましたが、じゃ僕次から集合時刻五分後に部室行きますね、五分は誤差なのでww、なんて屁理屈はすぐ浮かぶ。問題はつよつよレベルに設定してあったけど合格点は取れた。理由を問うべき、何故、なぜ。そういうのが足りないし知らない。昼休み、一週間くらいぶりの学校、いつものコーヒーを飲んでベンチに座っている。日が防げて風も吹いている。涼しい。水族館に行きたい。男友達からメールにて夏休みの空いている日を聞かれた、今年の春に行った鎌倉の続きだ。お金......。昔行く予定だけで有耶無耶になった葛西臨海公園withガールフレンドのリベンジもしたい。冬がいいかな。観覧車がでかい。そろそろ昼休みも終わり、男は大義そうに立ち上がった。文化祭のためのプロジェクトが動き始めたが空中分解する気しかしない。友達との下校、なぜ電車はガタンゴトン、というのか疑問を抱いたので数日間考えてみる。そう、今日理研CBSというのを初めて知った。脳科学について専門的にやっているところ、行ってみたいがもちろん参加条件が単なる一高校生でおけまるな訳がなく、大学や院、専門学校などに通っていないといけないらしい。しかし講義が英語だの超専門的だの実験だの、絶対無理だという間違えようがない確信を抱く。帰ってからは超長編SSを読んでいた。文庫で270Pが7、8巻くらいの容量を。今も読んでいる、読み終わったら寝て、明日は仮面ライダービルドの映画、観る